FC2ブログ

DOG SALON LAZOOLYの看板犬日記

I LOVE 看板犬 ボルボ

.

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


懐かしい!

  1. 2015/07/21(火) 07:37:26|
  2. トリミング情報
  3. | トラックバック:0
突然ですが



このかわいいかわいい仔犬ちゃん。


一体だあれ?


正解は

僕です!


ココ君でした(●´ω`●)


昔の画像整理してたら出てきた
貴重な貴重なバブちゃん時代。




これは生まれて初めてのシャンプーの時です。
生後40日くらい

爪切りをして、耳掃除をして、
お尻や肉球のあいだの毛を刈り取って、

毛の伸びるわんちゃん、
生まれたてから毛が伸び始めるので、
小さいから可愛いからと言っても

トリミングは欠かせません!!!

ココくんはお父さんとお母さんが
ラズリーのファミリー犬だったので
生まれる前から知ってますが、

ペットショップに並んでいるワンちゃんも
週に一度はシャンプーしてトリミングの練習、
素敵な家族に巡り会えるために
常に綺麗にしてます。


赤ちゃんの頃から
「しないといけないこと」
と、ちゃんと教えておいてあげて
トリミングに慣らしておけば

いずれ高齢になって
足など持ち上げにくくなっても
トリミングを理解してくれていれば
気持ちに負担なく、

むやみに嫌がられず
楽に美容してあげられます。

そして、定期的に
トリミングをすると言うことは
常に綺麗にする部分と次でも大丈夫なところ
交互にトリミング出来ますので
一気にすべての作業をするより

格段に体の負担が減ります。

高齢になるほどに
身体のあちこちどんどん痛いとこが増え、
しんどいことになっていきます。
そして、頑固に(笑)

年をとって目が悪くなって
トリミング慣れしてないと

見慣れないハサミで目もとのカット、
とても警戒します。

でも歳をとれば目ヤニも増えます。
オーナー様は目もとのカットを
ますます重視されます。



「毛が伸びたからカットする」

ただそれだけではなくて、

ワンちゃんのトータルを考えて
トリミングできるお店を
ラズリーは目指しています(●´ω`●)

私達がトリミングしやすいということは
どこのお店に行っても可愛く気持ちよく
仕上げてもらえれる事だと思ってます。


もちろん持って生まれた性格で人見知り、
初めて見る人に全身触られるのが、
苦手な子もいます。

すべてのワンちゃんが
すべてのトリマーさんに愛され
息を合わせてトリミング出来ますように。



ココくん大きくなっただけで
可愛さはあまり変わらないですね(*´罒`*)



ココくんはファミリー皆で毎月バブルと歯磨き


いつもありがとうございます(∩´∀`∩)

成長を親戚のおばさん感覚で
見てしまいます。:+((*´艸`))+:。

いつまでも元気を応援してます♡

ココくんの赤ちゃん写真見て
喜んでるうちに

高齢わんこ好きの独り言になってしまい
すみません(=ω=;)

お付き合いありがとうございました。


スポンサーサイト


trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。